ダイエット法の比較

キムチダイエットと生大根ダイエットはどっちがダイエットに効果的なの?

投稿日:

大根おろしとキムチのダイエット効果比較

比較結果:生大根ダイエットの方がダイエット効果が高い!

指標 キムチダイエット 生大根ダイエット 備考
価格(2ヵ月間のだいたいの総コスト)  3 4 大根1本で何回もできるのでかなり経済的
1日(1回)に費やす時間  4 3 大根の皮をむいたり、すりおろしたりする手間がある
リバウンドしにくさ 3  4 キムチは食欲が増す可能性があるため
簡単さ  4 4 食事に付け加えるだけで良いので両方とも簡単
副作用や安全性  4  3 大根は、食べ過ぎると栄養不足や冷え性になる可能性も
気軽さ  4  4 食事に付け加えるだけで良いので両方とも気軽に始めれる
効果が高い  3  4 キムチは食欲が増して、かえって太る場合も
効果が早い 4 3 脂肪燃焼効果のあるキムチの方がやや優勢
体への負担のなさ  4  4 どちらもいつもの食事に付け加えるだけなので負担はない
継続性(飽き含む) 3 4 そのもの自体に濃い味がついていないため、味付けをできる点で飽きがこないのは大根
辛くない  4  4 1食置き換えダイエットとは違い、今の食事に付け加えるだけなので辛くはない
総合評価  40 41

総評

1食置き換えダイエットとは違い、普段の食事に付け加えるだけなので気軽にダイエットができる!キムチダイエットと生大根ダイエット。簡単なだけに失敗例も少なくないようです。

それは、なぜダイエットの効果があるかということを知らずに実践してしまっているからです。同じ付け加えるだけのキムチダイエットと生大根ダイエットでも、各々の効果は全く違います。どちらも食前かもしくは、食事中に摂るというのは同じですが、キムチは唐辛子のカプサイシンという辛味成分を摂ることで、脂肪を燃焼させ、体が温まることで血行促進になり新陳代謝がアップします。一方生大根は、大根に含まれる消化酵素のアミラーゼが炭水化物の消費を高めてくれます。そしてイソチオシアネートが活性酸素を除去してくれることで、代謝がアップします。

キムチの方は、脂肪燃焼系。生大根の方は、消化酵素系のダイエットと言えるでしょう。どちらのダイエット方法も、痩せることよりも、太らない身体づくりをするウエイトコントロールの方が適していると思います。

もともとが太りやすい体質で脂肪が中々燃焼しないタイプの方は、このダイエット法では効果が出にくい場合があります。特にキムチの場合は、キムチ自体は100gあたり46kcalと低カロリーですが、ご飯がとてもすすんでしまいます。結果、ご飯を食べ過ぎて逆に太ってしまったという人も多くいますので、気を付けてくださいね。

生大根の場合も、効果が出たからと言って生大根を食べ過ぎると、栄養不足になり冷え性になってしまいます。結果、血行が悪くなり太りやすい体質に!なんてことにもなりますので要注意です。どちらも、ある程度体重が落ちた後で、その体重を維持するために取り入れた方がおススメと言えるでしょう。

生大根ダイエットのやり方

生大根ダイエットは、食前か食事中に約6㎝の輪切りの生大根を食べるというやり方が基本です。とにかく、生で!ということが重要です。加熱をしてしまうと成分を失ってしまうので意味がありません。そして、より効果が出るのは大根おろしにすることです。

おろす作業が少々面倒ではありますので、大量に作っておいて、製氷器に入れて凍らしている人もいます。私もしたことはありますが、解凍すると水気が出て味が落ちた感じがしたので今はやっていません。今は、おろし器を常に大根のそばに置いておいて、ご飯の上に直接おろすことをしています。

この時、皮はついていた方がより効果がでます。但し、その大根が無農薬である場合のみなのはお分かりいただけますよね。そして、更に大根おろしの上に納豆をかけます。これで完璧!

ダイエットはもちろんのこと、ガン予防や老化予防にもなるのでおススメです。醤油の味付けに飽きてしまったら、ポン酢やゴマ油、そしてご飯をうどんやそばに変えて楽しんでみてくださいね。

キムチダイエットの注意点

総評でもお伝えしました通り、キムチダイエットは逆に食欲が増してしまうという難点があります。1日3回の食事の度に、キムチを付け加えている人もいますが、朝昼に食べると口臭が気になりますし、あまり食べ過ぎると汗のにおいも変わってきます。

キムチダイエットをする方は、夕食だけに取り入れる人が多いようですね。キムチを購入する際には、「オキアミ」という小さなエビが入っているかを確認してください。この小さなエビが脂肪燃焼を高めてくれます。おいしいからといって、ご飯の食べ過ぎには注意してくださいね。

成功するための1ポイントアドバイス

どのダイエット方法にも我慢は禁物です。我慢がリバウンドの原因になってしまうからです。その点からみると、この付け加えるダイエット方法は我慢をせずに、日頃の食事にプラスオンするやり方なので、難なく続けていけると思います。

この続けていけることが、太らない身体づくりに最適と言えるでしょう。しかも、注意点さえ気を付ければ健康にも良いので、ダイエットが成功した後もずっと続けることができますね。経済的なところも嬉しいかぎりです。キムチダイエットと生大根ダイエットと分けて考えることはせず、どちらも組み合わせてされるのがおススメです。

例えば、朝と昼は生大根を付け加えて、夕食はキムチを付け加えるという感じです。時には、大根おろしの上にキムチをのせるのも良いですね。工夫しながら、脂肪燃焼や腸の大掃除ができる感覚を楽しんでくださいね。

-ダイエット法の比較
-, , ,

Copyright© おすすめダイエット・美容法の比較日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.