ダイエット法の比較

プロテインとスムージーはどっちが置き換えダイエットに向いてるの?

投稿日:2017年4月20日 更新日:

プロテインとスムージーの比較

比較結果:スムージーの方が置き換えダイエットには効果的!

指標 プロテイン スムージー 備考
価格(2ヵ月間のだいたいの総コスト) 3 4 プロテインは1食が100円~700円なのに対し、スムージーは1食が100円前後と安価
1日(1回)に費やす時間 3 4 運動後に飲むと効果的なプロテイン。運動することを考えると劣勢
リバウンドしにくさ 3 4 酵素を飲んで毒素排出もできることからスムージーの方が体質改善向き
簡単さ 4 3 スムージーは手作りする人も多いので、その点で手間
副作用や安全性 3 3 大豆プロテインはアレルギーを起こす人がいるし、スムージーの毒素排出による好転反応が出ることも
気軽さ 4 3 溶かすだけのプロテインの方が気軽
効果が高い 3 4 体質改善もできることからスムージーの方が優勢
効果が早い 4 4 置き換えダイエットは短期間で効果をあげたい時のダイエット法のためどちらも効果は高め
体への負担のなさ 3 4 プロテインに含まれるタンパク質を摂り過ぎることで、内臓に負担がかかることも
継続性(飽き含む) 3 4 ヨーグルトなどを足して味を変えれるスムージーの方が飽きがこない
辛くない 4 3 毒素排出もできるスムージー。好転反応が出たら辛くなることも
総合評価 37 40

総評

置き換えダイエットで有名なプロテインダイエットとスムージーダイエット。同窓会や結婚式、夏までには〇キロ痩せたい!という方にはおススメです。

ある目的があり短期間で効果を出したい方向けということですね。まとめ図では、ややスムージーの方がおススメと出ています。筆者は両方とも体験済みですが、おススメは両方を組み合わせるというやり方です。

理由はダイエット効果が得られたとしても、健康上問題が出てくる人も少なくないからです。ダイエットで一番陥りやすいのが栄養の偏りです。健康的なダイエットをすれば、体質改善はもちろんのこと太りにくい身体づくりができます。プロテインに多く含まれるタンパク質も身体には欠かせない栄養分ですし、スムージーの野菜や果物に含まれるビタミン・ミネラルはもっと欠かせません。

筋肉をつくるために飲むイメージがあるプロテインですが、実は運動をしない人にもおススメ。なぜなら、タンパク質は脳にも影響大だからです。最近で多い鬱や認知症を改善できる栄養素とも言われているんですね。一方で、スムージーで摂取できるビタミンやミネラルは、身体の基盤をつくる栄養素ですし、酵素もふんだんに入っていることで毒素排出ができます。

このようにダイエット目的で摂取する栄養素は、どれも身体には必須なのです。昔は自然の恵みから様々な栄養素が簡単に摂取できていたのですが、土壌汚染や農薬などにより自然からは難しくなっているんですね。なので、サプリメントが欠かせません。1食置き換えは、ダイエット効果は絶大ですが、ある1種類のやり方を長期にわたり続けるのはおススメできません。プロテインにビタミンやミネラル、食物繊維が沢山含まれているものを選ぶか、スムージーにプロテインを混ぜてみることや、ある程度効果が出たら違う栄養素のダイエットをしてみるなどをしてみてくださいね。何に関しても、摂り過ぎ、やり過ぎには注意しましょう!

プロテインとスムージーの飲むタイミングは?

どちらも飲むタイミングを間違えると思ったような効果が期待できません。まず、プロテインは、運動により疲れた筋肉を補修することから、運動後や寝る前が最適です。そしてスムージーは朝の空腹時に飲むのがおススメ。朝飲むと午前中にはお腹のぽっこりがなくなるぐらいの便通がでます。プロテインは夕食、スムージーは朝食と覚えるのもいいですね。

プロテインとスムージーの注意点

日本では一般的に有名な大豆プロテイン。実は、過剰摂取で大豆アレルギーになる方もいるのはご存知ですか?肝臓や腎臓の分解・排出に負担がかかるので要注意です。

そこで、筆者がおススメするのは、エンドウ豆タンパク質です。日本ではまだマイナーですが、欧米では主流になってきています。エンドウ豆は良質なタンパク質を含みつつ、アレルギーの原因となる物質が含まれていないのです。一方スムージーは、身体を冷やすという女性には天敵の作用があります。筆者は、スムージーの前に必ず常温の水を飲むということをしていました。また、冬は氷は入れずホットスムージーを作っていましたよ。

成功するための1ポイントアドバイス

どちらのダイエットも、各々に特長がありダイエット効果も絶大です。ただ、体質に合わない場合や味がどうしても無理な場合は、効果が出る前に断念してしまいます。自分の体質に合っているかどうか、好みの味かどうかも選択する時の決め手になります。

様々なメーカーがプロテインやスムージーをだしています。中にはタンパク質が良質なものでなかったり、長持ちするような添加物が入っていたりすることもあります。1食置き換えダイエットをして、胃が悪くなったり、内臓がおかしくなったりする人も少なくありません。経済的にとにかく安くダイエットしたい!という気持ちは良く分かりますが、体を壊してからの医療費の方が格段にお金がかかります。

そんな中、私としてはスムージーやダイエットよりも青汁がおすすめだったりします。若い方は青汁などは飲んだことはないでしょうが、今ではおいしい青汁や若い方向けの青汁も販売されていたりします。

青汁 おすすめなどで検索してみたらすぐに出てきますので、気になった方は見てみてください。

欧米では予防医学が浸透していますので、少し高めで良質なオーガニック製品を選ぶ人が増えてきているようです。この機会に是非自分に合った良質なダイエット製品を探してみてくださいね。

-ダイエット法の比較
-, ,

Copyright© おすすめダイエット・美容法の比較日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.