ダイエット法の比較

ダイエットのお供に水とお茶はどっちが効果的?飲み方や選び方は?

投稿日:

お茶とお水のダイエット効果比較

比較結果:お茶の方がダイエット向き!でも、選び方には注意が必要

指標 カロリー制限ダイエット 糖質制限ダイエット 備考
価格(2ヵ月間のだいたいの総コスト) 4 3 どの水、どのお茶を選ぶかにもよるが、相対的に水の方が安価
1日(1回)に費やす時間 3 4 飲むだけなので、準備することを考えるとお茶が劣勢
リバウンドしにくさ 3 3 体質改善ができるお茶の成分が入っているとリバウンドしにくい
簡単さ 3 4 どちらもただ飲むだけなので簡単
副作用や安全性 4 3 どの水、どのお茶を選ぶかにもよる
気軽さ 3 4 飲むだけなので、準備することを考えるとお茶が劣勢
効果が高い 3 4 糖分の吸収阻害系や、腸内環境を整えることができるお茶は効果が高い
効果が早い 4 4 お茶に入っている成分によっては即効性がある
体への負担のなさ 3 3 お茶に入っている成分によっては下痢することもあるため
継続性(飽き含む) 4 3 どちらも味が変わらないため
辛くない 3 3 ただ飲むだけなので辛くはない
総合評価 37 38

総評

一般的にお茶よりもお水の方が身体への負担が少ないですし、ダイエットにも適していると言われていますが、筆者はお茶をおススメします。

ここで重要なのは、どのお茶を選ぶかということです。確かにお茶は、カフェインが入っているものが多くあるので、それを水ダイエットと同じように毎日2リットル~3リットル飲むと身体に良くないことはお分かりになりますよね。カフェインの過剰摂取により、身体に良くないどころか病気になってしまいます。そこで、おススメするのはカフェインレスのお茶です。

代表的なものに黒豆茶、ゴーヤ茶、そば茶、タンポポ茶、甜茶、杜仲茶、ルイボスティー、桑の葉茶などがあります。この中で特におススメなのは桑の葉茶です。味が飲みやすいのと糖分の吸収を阻害してくれるので、即効性があります。特に甘いもの好きで、ダイエットしたいけど甘いものはやめられないという方にはおススメです。筆者もそのひとりです(笑)。

カフェインが入ってないからとはいえ、お茶を毎日2リットル~3リットル飲むのは避けた方がいいですよ。なぜなら、お茶を分解する時に身体に少し負担がかかるからです。お茶ダイエットの場合は、食後に飲むことをしてください。まとめ図の総合評価を見ても分かるように、どちらのダイエットもそれほど差がありません。水を大量に継続的に飲むのをよしとするか、お茶を飲むことで短期間で効果をあげるかのどちらを選択するかによるかと思います。一番は、最初のうちはお茶で効果をあげて、体質改善がある程度できたら水も併用していくという方法が良いのかもしれません。

副作用や安全性について

どのダイエットについても言えることですが、摂取するものが安全なものなのかというのは非常に重要です。ダイエットに成功したけど病気になってしまったら意味がないですよね。例えばお茶でいうと、そのお茶の葉は農薬が入っていませんか?お茶のパックは消毒液まみれではありませんか?ということです。

日常に飲む程度でしたら、そこまで拘る必要はありませんが、ダイエットやウェイトコントロールとして常時飲むものについては拘った方がいいですよ。とはいえ、農薬や消毒液、お茶の成分までは素人で判断するのが難しいので、オーガニックのお茶をおススメします。最近は農薬や消毒液や成分にまで拘ったメーカーさんもあります。せっかくダイエットして健康な身体を手に入れるのでしたら、摂取するお茶にも拘ってみてくださいね。

どんな水でも良いの?

安全性のことを考えるとお水の場合も気を付けなければなりませんね。できるだけ安く抑えたいからと水道水を毎日2リットル~3リットル飲むのはおススメできません。水道水が安全ではないと言っているのではなく、安全性を守るために入っている塩素が問題なのです。

人体に影響が出るほどの濃度ではないために、普通に飲む程度なら問題ないですが、ダイエット水として大量に飲むと身体に良くないことはお分かりになりますよね。

成功するための1ポイントアドバイス

ダイエットというのは、継続するというのが重要になってきます。なので、どれを選ばなければならないということではなく、自分がどれを選んで続けられるかということを考えましょう。いかに自分のライフスタイルに継続的に取り入れることができるかということです。それには、もちろんコスト面、そして好みの味かどうか、体質に合っているか、安全性に問題はないかなど総合的に考えて、ご自身がやりやすいもので着実にできるものを選んでくださいね。

-ダイエット法の比較
-, , , ,

Copyright© おすすめダイエット・美容法の比較日記 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.