コラム

野菜不足状態ってそもそもどんな状態?野菜不足状態を改善する最高のコスパ商品は?

投稿日:

野菜不足

野菜不足の基準とは

野菜が不足していると言われる現代人、「忙しくて3食バランスよい食事ができない」「ついつい肉や炭水化物ばかり食べてしまう」という人は多いですよね。

でも、その野菜不足の具体的な「基準」ってご存知ですか?

厚生労働省では、成人が1日に必要とする野菜の量を「350g」と提唱しています。

これはイメージで言うと「生野菜なら大きめのお皿に山盛り一杯」くらいの量。日本人の全年代、特に20~40代の世代では顕著にその摂取量が足りていないということがわかっています。

それだけの野菜を毎日食べるのは、実際にはかなり難しいと言えそうですよね。

野菜不足は野菜ジュースで補えるは嘘?

その野菜不足を手軽に補うために、まず思い浮かぶのは「野菜ジュース」という人も少なくはないでしょう。

たしかに「1日分の野菜が補える」とパッケージに書かれた商品もありますが、実は野菜ジュースでは1日分の野菜に含まれる栄養素を補うには不十分な場合が多いのです。

名古屋市消費者生活センターが、35種類の市販の野菜ジュースに対しておこなった調査(2007年)によると、野菜ジュース1本分の栄養素を本物の野菜350gと比較した場合、ビタミンC・カルシウム・カロチンなどの栄養素が特に少なく、ビタミンCにおいては基準を満たしていたのはたったの2銘柄だったという結果が出ています。

実は、野菜ジュースは製造過程でかならず加熱処理をするため、熱に弱いビタミンCは店頭に並ぶまでにはほとんど失われているのが現状なのです。

さらに、野菜ジュースにはもうひとつ、水に溶けにくい不溶性食物繊維(※1日に必要な食物繊維の2/3は不溶性食物繊維)がほとんど含まれないという大きな欠点もあります。

つまり、たとえ350gの野菜を原料に使用していても、実際にそこから摂取できる栄養素の量は本物の野菜を350g食べたときよりもかなり低いということがデータからも指摘されており、「野菜ジュース1本で、1日分の野菜を補う」のは現実的には難しいと考えられるのです。

コスパを考えたら、サプリメントが断然おすすめ

そこで、もっと手軽に幅広い栄養素を補給できるのが、野菜の栄養素をぎゅっと濃縮してある野菜サプリメントです。

特におすすめしたいのが「ステラの贅沢青汁」というサプリ。

緑黄色野菜の王様とも言われる「ケール」を原料に使用し、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの豊富な栄養素を1日6粒でバランスよく摂取できるのが特徴です。

しかも、「ステラの贅沢青汁」は初回なら1か月分980円(税込)、2回目以降も1か月2,920円=「1日換算しても100円以下」という低コスト。コンビニで販売されている野菜ジュース類は大体100円ちょっとの値段と考えると、毎日野菜ジュースを飲むよりコスパも良いですよね。

毎日の野菜不足が気になる人には、野菜ジュースよりもバランスよく栄養素を補給できるサプリメントが便利でおすすめですよ!

-コラム
-

Copyright© おすすめダイエット・美容法の比較日記 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.